8- 4、防塵眼鏡

image007

皮革製のケースに収めれら革帯に装着されていた。ほとんど砂漠に近い中国戦線においては、各々の歩兵に必要な用具であり、これを装着したまま、兵器を
操作できなければならなかった。皮革収容嚢は10Ⅹ10㎝であり、眼鏡は金属枠に二つ折りのガラスである。一枚が50㎜x40㎜で前と横が見える。

image008
開いた状態

布ゴム製の地にゴムの帯。材料の状態は70年以上を経過しているが良い。
皮革に印があるので、私物ではなさそうだ。