ギャラリー・トップ

江戸期の古文書、伝書、錦絵、版画本など、日露戦争時の、第二次大戦までの日本の武器兵器の画像を多く収蔵します。
Since 17thcentury until 1945, here is the place where we could study how Japanese weapons and people were.

日本の戦争画 平成30年12月

戦争画は戦争のシークエンスを描いた芸術作品である
2019/4/16:④,⑤,⑥を追加


『ハワイ・マレー沖海戦』の名シーン

映画の一部はおそらくニュース映像として撮影されたものを使用している。…..


平成26年度富士総合火器演習ハイライト

「平成26年度富士総合火器演習ハイライト」  8月21日(木)予行2…..


03式中距離対空ミサイルの設置

ホークミサイル(MIM-23)は1950年代に開発されその改良型は各国で使われている。03式は純国産で、信頼性、航続距離、命中精度の高い装備品で、3発が一つの発射台に搭載される…..


絵本に見る「中国戦線の日本兵」

「講談社の絵本」―感状に輝く勇士奮戦美談―は昭和14年(1939年)11月に発刊された。…..


日本の火縄銃の様々な道具


玉作りの道具、柄杓で直接鉛を溶かしたようだ。鍋を使った場合もあっただろうが。…..


防衛省航空観閲式平成23年10月16日(日)百里基地にて


日本の軍組織の長、総理大臣を迎えての観閲式は、陸、海、空が持ち回りで年に一回実施する。管理人は一昨年の相模湾海上、昨年の朝霞駐屯地の陸上、…..


平成23年度富士総合火力演習 8月23日(火)天候曇り


雲低く、回転機以外は飛行できず、兵員降下はなかったが、他は順調に進行した。演習プログラムは、前段午前10時10分より11時15分、後段11時30分より12時であった。…..


露天で見つけたアルバム


先日、露天で見つけたアルバムだ。ある日本軍兵士、函館出身、名は分からない。豊な家の子だったらしく、海洋少年団、ブラスバンドなどの活動をしていた。…..


日本軍人の肖像


日本軍将兵の顔、装備品は。当時の軍人のアルバムは外国では高価に取引されている。アラバマの友人、ビンス・ダィナルディが一冊託したものを厚生省に送ったが…..


試製短機関銃


この種の短機関銃に関しては「日本の機関銃」に詳しく書いた。一〇〇式短機関銃が海軍に一部採用される以前のもので南部麒次郎氏の開発によるものであろうと。…..


徳川某家の幕末調練の図


この調練の図は絵巻物である。幅57cm、長さ10mほどの彩色のもので英国にあった。葵の紋の旗が数本。それに「黒河内」と言う旗。その他諸々の旗印が見える。…..


稲富流伝書


稲富流伝書 寛文年間に描かれたもの6巻のうちから。射手を裸に描いているのは身体と銃の関係を良く観るためと言われている。….


北斎漫画


葛飾北斎は18-19世紀に掛けて膨大な数の作品を残した画家であり、その優れた観察眼で当時の社会、人間、道具などを写実的に描いている。「漫画」と言う。….